QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2016年01月01日

謹賀新年!新年のご挨拶・掲載情報などなど!

皆様あけましておめでとうございます♪
G.O.S.R.日本予約センター WEB担当 Nanacoです♪
久々の更新となりますがぜひご覧になってください♪


まずは新年のご挨拶から♪

グアム野外射撃場オーナー SU-より新年のご挨拶があります♪


謹賀新年
2016年あけましておめでとうございます!
旧年中も多くの皆さまにGOSRをご愛顧頂きましたこと改めて厚くお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

日本人が実銃を撃つ事は国内で暮す限り一生涯無縁です。しかし銃の所持許可を取りクレー射撃ライフル射撃を楽しんでいる日本人は居ます。

故郷の老いた両親を看にUターンした私と同い年のお客さんが、「昔は豊かな里山だった故郷が、今では絶滅部落となり、減った住民に代わって増えた、鹿、猪、猿、その他の獣害に部落全体が困り果てて、村で一番若い私が銃を所持すべく村を代表してその前に自分が銃に適性かどうか?是非GOSRで試すしかないと思い、こうして島根の山奥から来ましたので今日から三日間、射撃指導をよろしくお願いします!」
ご丁寧な挨拶をいただいた私はクレー射撃を含む野外射撃場をオープンしたのはやはり正解だった。と意を強くしたものです。

GOSRにはこの10年日本からは勿論、ロシア、中国から多くの観光客が非日常である実銃射撃を、銃が日常であるアメリカ人のように老いも若きも男も女も嬉々として体験しております。銃は決して怖いものではなく正しく安全に操作して初めて射撃の醍醐味が堪能出来るのです。
僅か飛行機で3時間飛べば、そこはまったく驚きの異次元が体験出来ます。

お陰さまでGOSRを始めて10年が過ぎました。重ねてお礼申し上げます。11年目の今年も、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申しあげます。
お客様各位


追伸
「10年前GOSR発足時に、アームズマガジンがGOSR特集を組んで以来、2017年2月号3月号(2月号は12月27日発売3月号は1月末発売)には更なる10年を記念してアームズマガジンが最新のGOSR特集を組んでいます。
是非、ご購読頂ければ幸いです。

01/01/2016
GOSR一同


ということで。。。

すでにご覧になった方も多いと思いますがアームズマガジン2月号に
当射撃場のハンドガン特集が掲載されています♪


月刊アームズマガジン 2016年2月号
1,111円(+税)
2015年12月27日発売
A4変型判


鈴木 咲さんの可愛らしい表紙もグアムで撮影されたようですよ♪
ミリタリーマニアさんの中で間違いなくNO.1アイドルのウピウピ隊 みさみささんもご来場いただきました♪
お二方ともハンドガンの持ち方がとても綺麗ですね!
綺麗で可愛くて、本当に羨ましい♪(笑)

ハンドガン15丁とG.O.S.R.のご紹介、鈴木咲さんの可愛いグラビアを含めて7ページ(235ページから!)
もちろんフルカラーでの掲載ですのでぜひチェックしてください♪


また、1点訂正があります♪
G.O.S.R.担当者の携帯電話番号が変更となりました♪
旧電話番号 090-3090-1153
新電話番号 090-9393-1153


アームズマガジン掲載の旧番号は使われておりませんのでご了承ください。

それでは皆様、今年も一年、たくさん鉄砲で遊びましょう♪

ではでは♪
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。