QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 15人
オーナーへメッセージ

2017年05月13日

狙撃・・銃

遠距離用のスコープなど、照準装置を備えた銃を狙撃銃と呼んでいる。
使用する弾薬により最大有効射程距離が決まり、
1.5.56mm  550m
2.7.62mm  350~800m
3.30-06    800m
4.338      1200~1500m
5.50 BMG  1500~2000m
とされ、ボルトアクション方式、オートマチック方式に分けられる。


           モスバーグ(有効射程距離 800m)

           レミントンM700(有効射程距離 800m)
ボルトアクション方式銃は、軽くて持ち運びに便利である反面、ボルト操作の際、引き金から手を離すため、
照準がずれたり多数目標の場合は対応が難しくなる。

オートマチック方式銃は、ボルトアクション方式銃と比べると、連射速度が速いため目標に対して連続で撃つことが出来るが、重く構造も複雑で、高価である。


          バレットM107A1(有効射程距離 1500~2000m)
遠距離狙撃で1000mを超える際は、射手にはスポッターと呼ばれる助手が付くことが多く、このスポッターが射撃場所から目標の距離を計測し、地球の回転方向、気温、湿度を計算し、銃の上部に取り付けられたメモリ照準装置の調整を指示する。
発射後、弾丸は音速を超えて飛ぶが1000mでは2~3秒の時間がかかるため、スポッターはその時間を計算し、指示を出している。


          ブッシュマスターXM15E(通所M16A2)
お馴染み、デューク東郷(ゴルゴ13)がこのA2の精度を上げて1000m先の操縦席の目標を打ち抜くが、まんざら嘘ではないと感じる。
しかし、銃を輸送する際に分解した銃を、現場で組み立てる際、その場で照準装置を取り付けると、精度のズレが生じるため、照準装置は本体に取り付けられたまま輸送される。

これらの狙撃銃は、全てGOSRにおいて体験可能です。
60ヤード、100ヤード先の10センチ大標的(クレーのオレンジ標的)に面白いほど当たります。                          
           レミントンM740 

              サベージAXS
など、沢山の狙撃銃が皆さんをお待ちしています。

Posted by G.O.S.R. at 12:20│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。